モンキーパンチの死因は肺炎?原因は病気ではなく手塚治虫だった!

芸能

モンキーパンチさんが肺炎のために亡くなりました!

ルパン三世の作者として有名でしたよね!

死因は本当に肺炎だったのでしょうか?

モンキーパンチさんの死因と手塚治虫さんの関係について!

5分程度で読める記事になっています!

それではいきましょう~!!

 

モンキーパンチ 死因は肺炎の報道について

モンキーパンチの死因について詳細は以下になります!

ヒット作「ルパン三世」などで知られるマンガ家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、肺炎のため死去した。81歳。

 1937年に北海道浜中町で生まれる。65年に「プレイボーイ入門」でマンガ誌「漫画ストーリー」(双葉社)からメジャーデビューを果たし、67年8月にマンガ誌「漫画アクション」(双葉社)で「ルパン三世」の連載を開始。人気を博して、71年にはテレビアニメが放送開始。その後もテレビシリーズ、劇場版など現在まで新作が作り続けられるヒットアニメとなった。

 80年以降、サンディエゴ・コミックコンベンションINKPOT賞、ローマ・コミックフェスティバルROMICS金賞、AMD Award功労賞、東京アニメアワードアニメ功労賞などを受賞。晩年もCGを使った3Dアートの研究など意欲的に活動したほか、大手前大学などの客員教授としてマンガ制作の講義を行うなど、後進の指導にも努めた。

 2012年からは故郷の浜中町で、ファンイベント「ルパン三世フェスティバルin浜中町」が開催されているほか、07年のテレビスペシャル「ルパン三世 霧のエリューシヴ」も同町が舞台になるなど、郷里への思い入れでも知られていた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000001-mantan-ent

モンキーパンチさんは後進の指導を熱心にされていますよね!

それだけ漫画に対する愛があったのだと思います!

モンキーパンチさんの故郷である浜中町でもイベントを開催されたりしていました!

これは誰でも出来ることではないですよね!?

モンキーパンチさんが漫画に対する愛があったからこそできたものだと思います!

ルパン三世って凄い面白いですし、モンキーパンチさんの代表作ですよね!

幅広い年代層からの支持があり、大人も子供も楽しめる作品だったと思います!

 

 

 

モンキーパンチ 死因は手塚治虫!

モンキーパンチさんの死因は本当に肺炎だったのでしょうか?

死因としては肺炎が上がっています!

しかし、これ以上に手塚治虫さんの存在があったと思っています!

手塚治虫さんって”漫画の神様”として有名な方ですよね!

「手塚治虫って何年も前に亡くなっているから関係ないのでは?」と思う人も多いはず

しかし、モンキーパンチさんも手塚治虫さんを尊敬していました。

尊敬するというのは、思想も生き方もその人に似せていくことに近いです!

こちらの記事をご覧ください!

ルパン三世で有名なモンキー・パンチ氏は、手塚治虫氏の作品に触れたことで漫画の表現方法に魅力を感じ、漫画家になったとのこと。「手塚先生がいらっしゃらなかったら、きっと僕は漫画家になっていなかった」と話します。

出典:http://news.line.me/issue/subculture/bd1bbe9ad9c4

モンキーパンチさんがどれくらい手塚治虫さんのことを尊敬しているのか分かる発言ですよね!

尊敬するとなるとその人の人生を真似したくなるものです。

好きなプロ野球選手の打撃フォームを真似した経験は男性ならあるはず!

手塚治虫さんはスキルス性胃がんのため、半蔵門病院で死去されています。

しかし、それでも手塚治虫さんの最後の言葉は「頼むから仕事をさせてくれ」でした!

出典:http://healthpress.jp/2015/11/post-2076.html

死に際でも後世に残したいものがあった。

手塚治虫さんは最後まで漫画書き続けたかったのだと思います。

モンキーパンチさんは「自分も手塚治虫さんの様になりたい!」

肺炎が分かっていても最後まで漫画に打ち込みたい、手塚治虫さんがそうであったように。

尊敬する人と同じ姿勢で漫画に向き合い、描き続けたのではないでしょうか。

肺炎とは分かっていた、体が悪くなるのを感じていた。

しかし、尊敬した手塚治虫さんの様に最後まで漫画を描き続けたい。

そんな気持ちがあったのだと思います。

モンキーパンチさんの死因とは直接関係ないかもしれません。

しかし、肺炎が悪化した原因は手塚治虫さんの生き様を真似したことが関係していると思います!

 

 

 

モンキーパンチの死因は肺炎?原因は病気ではなく手塚治虫だった!

いかがでしたか?

モンキーパンチさんが肺炎のために亡くなったことについて!

死因は肺炎だったのか?

モンキーパンチさんの死因と手塚治虫さんの関係について!記事にしていきました!

今回の記事をまとめると以下になります!

  1. モンキーパンチさんが11日、肺炎のため死去。
  2. モンキーパンチさんは手塚治虫さんを尊敬していた。
  3. 手塚治虫さんの生き様は、死に際まで漫画を描き続けること。
  4. モンキーパンチさんも手塚治虫さんの生き様真似し、オーバーワークでも仕事を続けた。
  5. 死因とは直接関係ないにしても生き様を真似したことで病気が悪化した可能性が高い。

人は最後に死にます!

生き様は自由です!

モンキーパンチさんは手塚治虫さんを尊敬していた!

手塚治虫さんと自分を重ねて頑張っていたのかもしれませんね。

モンキーパンチさん、長い間お疲れ様でした。

ゆっくり休んでください。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう~!!

 

 

 

コメント