ワクワクさんがYouTuberに,理由は?収入0円の生活がヤバい!

芸能

 

こんにちは、トレンド君0107です!

 

 

今回は、「つくってあそぼ」でお馴染みの“ワクワクさん”こと久保田雅人氏(57)がYouTubeチャンネルを開設したことについて記事にしていこうと思います!

 

ワクワクさんがなぜ今頃になってYoutube界に進出したのか。

詳しい理由など記述していけたらなと思っています!

 

5分ほどで読めるので、気軽にスクロールしてください!

 

それでは、いきましょう~!!

 

 

ワクワクさん のプロフィール

簡単にワクワクさんのプロフィールについて書いていきます!

  • 名前:ワクワクさん(久保田 雅人)
  • 学歴:立正大学文学部史学科 卒業
  • 出身:東京都
  • 職業:声優、タレント、Youtuber
  • 主な出演作品:つくってあそぼ

 

■「つくってあそぼ」って見たことない人いるんですかね。あの時代のテレビだと子供たちの中で人気作品だったし、みんな真似して作っていた気がします。牛乳パックや紙を使って色々なものを作っていましたね。

あの頃は作ることが好きで、無我夢中で作っていた気がします。ほんとに懐かしい。過去のNHKの作品って、懐かしいものばかりですし、思い出がたくさんある。見ていた作品の方が今も頑張って働いている姿をみると勇気が出ますよね!

作らなくはなったけど、自分も社会に何か還元できるように頑張ろうとなります!

Youtubeの進出で自由な時間に「つくってあそぼ」が見れると考えると素晴らしい時代になったと思えますね。

 

 

ワクワクさん のYoutube進出報道について

ワクワクさんの今回の報道について書いていきます!

つくってあそぼ」(NHK Eテレ)でお馴染みの“ワクワクさん”こと久保田雅人氏(57)が2月19日、YouTubeチャンネルを開設した。

久保田氏は同日、Twitterで「ワクワクさんのYouTubeチャンネルがはじまりました! 楽しい工作をたくさん紹介していきますよ」とツイート。さらに「みんな登録してね。宜しくお願い致します!」と呼びかけている。

久保田氏といえば16年6月に人気ユーチューバー・水溜りボンドとコラボした動画も大きな話題に。現在同動画は、250万回近い再生回数をほこっている。

そんななか、ついに単独でYouTuberデビューを果たした久保田氏。その反響は大きく、同ツイートは2万回以上のリツイートと2万3千回以上の「いいね」を記録。さらに喜びの声も上がっている。

《わくわくさんがYouTubeやってるんですって! そんなんチャンネル登録するに決まってんじゃない!》
《YouTubeのわくわくさん見て1人で「すげえ! わくわくさんすげえ!!」ってなってる わくわくしてる》
《わくわくさんyouTubeとの親和性高すぎるやろ これ系で天下取れるぞ》

ワクワクさんは今年、ゴロリとともに生誕30周年を迎える。実は放送開始当初、ここまで続けるとは久保田氏も思ってもなかったようだ。

「もともと久保田さんは俳優になりたかったそうですが、知人の紹介で『つくってあそぼ』への出演が決定しました。テレビに出たことがほとんどなかった上に、喋りながらの工作に悪戦苦闘。初めはスタッフに叱られてばかりだったそうです。その悔しさもあって4年ほど経ったころ、ワクワクさんの仕事一本に絞ったといいます」(テレビ局関係者)

しかし、そうするなかで使命感が生まれたようだ。

「次第に『もっと多くの子供たちに作る喜びを感じてほしい』という使命感が生まれたそうです。工作の講演回数は『つくってあそぼ』の放送終了時で延べ4,000回以上。訪れたことのない都道府県はないほどです。今回のYouTuberデビューも『より気軽に工作を楽しんでほしい』という考えがあるようですね」(前出・テレビ局関係者)

13年3月の「つくってあそぼ」終了時に久保田は自身のブログで、“ワクワクさんを引退することはない”と明かし「私が老いて、工作ができなくなるまで続ける覚悟です。皆さん、これからも宜しくお願いいたします」とつづっていた。YouTubeという新たな場でも、その挑戦は続くことだろう。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190220-00010015-jisin-ent

 

こちらがワクワクさんのYoutubeチャンネルになります!

 

出典:https://www.youtube.com/channel/UCdCsSSokazx-GBM-6boSpiA

 

■2019年2月21日現在ですが、動画投稿は3本されています!!

それぞれ再生回数が10万超えとなっています、初回は再生回数50回と中々ですよね!今後どの程度伸びるのかは、動画の面白さ、クオリティになってくると思います。

最近、芸能界からYoutube界に進出する人が多いですが、目立った成績を残せている人はいません。カジサックさんとかは凄いですが。

よって、普段通りテレビの真似っこではいけないということです!Youtubeだからこそ出来ることを考える。そして、このチャンネルだから見たくなるといった様に素のワクワクさんを見せていけたらいいのではないかと思います!

テレビの真似だけして、視聴回数を取れるのは初めだけですので、その点を考えて行動していけばいいと思います!

 

ワクワクさん のYoutube進出理由は??

ではなぜワクワクさんが、この年齢で急にYoutubeには始めたのか考察していこうと思います!

 

始めた理由は恐らくお金だと考えられます!

結局お金ですか??となりますが、ワクワクさんだって人間です!お金が必要なんです!

講演会で全国を回っているそうですが、ギャラは安いそうです。

おまけに「つくってあそぼ」は放送中止になったし、苦しい生活が故に決断されたことではないでしょうか。

何歳まで生きるか分からない中必死の策ではなかったのではないでしょうか。

人生はワクワクではないそうですね、どちらかと言えばドキドキな人生なのでしょう。。

 

ワクワクさん のYoutube進出に対して、ネットの声

以下はワクワクさんのYoutube進出に対して、ネットの声です!

  • 画用紙の手作りゴロリでいいからぜひ一緒に登場させて欲しい。
    子どもの頃ワクワクさんすっごく好きで作ってみたくて、ストローとかセロハンテープとか母親にちょうだいって言ったけどもったいないとか言われて全然くれんかったしそんなもの作らんでって言われて子ども心にかなりショックだった。うちの両親がケチだったのと昔は百均とかもなくて手軽に買えんかったんだろーとは思うけど。だから我が家の子どもたちには時間と材料がある時は自由に工作させてる。あまり丈夫な工作じゃないからすぐダメになっちゃうけど、子どもたちはハサミ使って切ったりテープで貼ったりするの大好きだよね。
  • めっちゃ世代やった(o^^o)
    中学以降もワクワクさんとゴロリをコンビ見るだけでテンション上がってた♪( ´▽`)

    ぜひ、子供達に一緒につくる工作の楽しさを️(*^◯^*)

  • 死亡説や逮捕説もありましたがお元気そうでなにより
    今後の活躍を楽しみにしておりますです
  • youtubeのあなたへのおすすめで出てきたため視聴してきました。大変丁寧に工作を説明されているわくわくさんを久しぶりに見てとても懐かしい気分になりました。
    が、やはりyoutubeということでコメント欄を見てその気分を壊されました。なので今から見る方はコメントを見ないことをお勧めします。
  • テレビでなくて、自分達が検索をかけて、自由に見たい時に見れるネットの方が、こう言う番組はいいと思う。
    テレビでなきゃいけない理由が、だんだん減ってきたね。
    でも業界は、まだ胡座をかいている状態。
  • 前作のノッポさんのキャラが
    抜群だっただけに
    ワクワクさんはどうかと思ってたが
    次世代の人たちに受け入れられて
    大成してたんだね
  • ゆとり世代が見て育ったわくわくさんより、人口が多い団塊Jr.の支持を得ているノッポさんが儲かるでしょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、「つくってあそぼ」でお馴染みの“ワクワクさん”こと久保田雅人氏(57)がYouTubeチャンネルを開設したことについて記事にしていきました!

 

ワクワクさんも人生をワクワクではなく、ドキドキしながら生きています!

読者の方も現状に満足せず、人生に危機感を持っていきましょう!

人生設計は計画的に。

 

ワクワクさんの楽しい動画に期待です!

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう~!!

 

 

コメント