江藤翼の顔画像を特定!包丁でカップル崩壊,行き過ぎた恋愛がヤバい!

trend

こんにちは、トレンド君0107です!

 

 

今回は、交際相手の男性を刃物で刺殺した事件について。

容疑者である、江藤翼について記事にしていこうと思います!

 

交際関係といった素敵な関係が一気に闇に落ちましたね。。

 

5分ほどで読める記事になっています!気軽に読んでみて下さい!

 

それではいきましょう~!

江藤翼 顔画像は?

報道されている情報から、簡単に江藤翼容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:江藤翼(えとう つばさ)
  • 年齢:36歳
  • 職業:郵便局アルバイト
  • 住所:〒606-0026 京都府京都市左京区岩倉長谷町

 

江藤翼容疑者の顔画像を見つけることは出来ませんでした!

 

■ちょっと考えられないことをする人だなぁと思いましたね。なぜこの様な関係になってしまったのか不安になりますね。恋人になるとお互いの良い部分、悪い部分がでてくる。

その中でお互いが認め合うことが出来るのか。恋人はここが重要だと思っています!

始めは偽ってていてもいずれバレるし、疲れてしまいます!

だからこそ、お互いが何が嫌いなのか、生活スタイルはどうなのか話し合っていくべきですよね。話さないから予期せぬ事態が発生してしまうのです!

他人を思いやって自分の主張を話せる様な人になりたいですね!

その為に今は全力で他人理解していこうと思います!ww

 

江藤翼 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

交際相手の男性を刃物で刺殺したとして、京都府警伏見署は8日、殺人の疑いで、京都市左京区岩倉長谷町、郵便局アルバイト江藤翼容疑者(36)を逮捕した。

江藤容疑者は「一緒に死のうと思って刺した」と容疑を認めているという。


逮捕容疑は7日ごろ、伏見区深草西浦町8丁目のマンションで、この部屋に住む交際相手のゆうちょ銀行社員倉満紀治さん(38)を包丁で刺して殺害した疑い。


同署によると、倉満さんは7日に欠勤。職場から連絡を受けた母親が8日午前10時半ごろ、同マンションを訪ねたが、玄関にチェーンが掛けられていたため、伏見署に通報した。

同署員が室内を確認したところ、倉満さんが血を流した状態でベッドに横たわり、近くで江藤容疑者が寝転がっていたという。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000024-kyt-l26

江藤翼 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町8丁目


江藤翼 逮捕の事件について

■一緒に命を絶とう思っていたけど。それが、本心なのか分からないですね。

最近思うのは言ってることと、本心が矛盾している人が多いことです。それ本心なのか嘘なのか?とても心配になります。しかし、人間は出会う人、置かれた環境で考え方が変わっていきます!

変わるのは良いことです。しかし、自分の軸で矛盾のない会話はする必要があります!

変化しても自分の軸は持って話していきましょう!何でも自分の基準で考えて良い結果を出していきましょう!

矛盾した恋人関係は崩壊するだけです!

 

江藤翼 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。
●何故そうなった?
お互い独身同士で、歳も近いし、郵貯の社員なら普通にゴールインしてメデタシメデタシになりそうだが…
それともまた不倫の末の刃傷沙汰ですか?

●年齢が年齢だけに焦ったんですかねえ。
男の方も変な女を引っ掛けてお気の毒な事で。

●寝転がるって、どういう状態?
放心していたとか死体に寄り添っていたってことだよね?
まさか、ポテチつまみながらマンガ読んでたとか、昼寝してたワケじゃないよね?

●一緒に死のうと思った。
なんで、生きてる?
勝手極まりない。

●一緒に死ぬのは構わないが、刃物は血で汚れるね。トイレや浴室などの密室で炭火を焚いて、一酸化炭素中毒で自殺すれば死体の損傷もなく楽だ。睡眠導入剤やお酒を飲んでからするとよい。出所したら再チャレンジして欲しい。馬鹿は死ねば直るのだから。

●一緒に死のうと思って、当人だけ生き残る説

●自分が可愛いから死に切れなかったんでしょ、交際相手には容赦無いのにね。

●殺した男の横で女が寝転がっていたって最後の文章が異様さを物語ってますね。ストーカーだったんでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、交際相手の男性を刃物で刺殺した事件について。

容疑者である、江藤翼について記事にしていきました!

 

恋人といった素敵な関係を闇に自ら放り込みたくはないですね!

好きなのは分かりますが、行き過ぎた関係は良くないですね!

相手の心理も考えて行動していきましょう!

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう~!!

 

コメント

  1. より:

    よくこんなゴミみたいな記事書けるな
    恥ずかしくないのか