栗原勇一郎の犯罪歴は?妻との犯行がヤバい!

trend

 

こんにちは、トレンド君0107です!

 

 

今回は、「暴力はうそ」と書かせ、小学四年生の女児が殺害された事件について。

容疑者の栗原勇一郎について、そして妻のなぎさ容疑者について記事にしていきます!

 

 

容疑者の過去の犯罪歴について調査!

また、事件内容について調べてみました!

 

具体的な内容は以下になります!↓↓

・事件の詳細

・容疑者の犯罪歴

・事件に対する声

について気になる方の力になる記事になっています!

 

内容も5分程度の内容ですので、気軽に読んで見て下さい!

 

それではいきましょう~!

 

それにしても自分の娘を殺害するとは考えられませんね。

 

日常としてこの様なことが起きているのが、とても悲しいです。

 

事件の詳細

 

はじめに事件があった、千葉県野田市について調べてみました!

 

 

(出典:コトバンク)

 

埼玉県が近いですね!

 

私は野田市と言われて、ピンッ!とくるものがありませんでした。

 

そこ何が有名か調べてみました!

 

調べてみると、野田市は全国有数の枝豆の生産地だそうです!

また、野田市も加え、千葉県全体で枝豆の生産が多いようです!

 

 

(出展:地域の入れ物)

 

千葉県に続いて、群馬県、そして山形県と続くのには何か理由があるのでしょうか。

 

それにしても、野田市が枝豆の全国有数の生産地なのは知りませんでした!

 

また野田市の人口は、15万4千人ほどであり、世帯数は6万8千人ほどになります!

(出展:野田市)

 

野田市の位置として、千葉県の最北端に位置します。

 

隣接自治体には、埼玉県から春日部市、吉川市。茨城県から常総市、守谷市。千葉県から流山市、柏市になります!

(出典:Wikipedia)

 

こう考えると、隣接自治体は結構名前を聞く場所が多くイメージが付きやすいと思いました!

 

知らない市ではありましたが、調べてみると面白そうですね。

 

事件の内容に移ります!

 

 

両親ぐるみの殺害??

千葉・野田市で小学4年の長女が死亡した事件で、

逮捕されたのは、殺害された女児の父親:栗原勇一郎容疑者(41歳)。

そして、母親である:栗原なぎさ容疑者(31歳)。

無くなったのは、娘である小学四年生の栗原心愛さん(10歳)。

 

母、なぎさ容疑者によると、「事件数日前から、夫から言われて娘に食事を与えないことがあった」と逮捕前の任意聴取に話していたことが、5日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、司法解剖の結果、心愛さんの死因は不明。

胃の中に内容物がなく、食事を与えられていなかった疑いがある。

 

また、父、勇一郎容疑者は、心愛さんに「お父さんにたたかれたのはうそ」と書かせ、

その書面に対して、児童相談所は女児の確認をせずに自宅に戻してしまった。

 

心愛さんは、2017年11月に学校のアンケートで、「お父さんにぼう力を受けています」と書いたことから、柏児童相談所が心愛さんを一時保護し、翌12月に、親族宅での生活を条件に保護が解除されていた。

(出展:共同通信、フジテレビ)

 

これを読んだ瞬間どう思いましたか??

 

私は腹が立ちましたね。

 

10歳の娘に何をしているんだ!と思いましたね。

 

なぜそこまでする必要があったのか未だに理由が分かりませんし、仮に理由があったとしても許せませんね。

 

そもそも理由があったとしても、子どもには何ら悪いことは無いと思いますけどね。。

 

妻も容疑者となっており、私には考えられない事件だなと思いました。

 

子どもに対して不満があるのなら、一度誰かに相談するべきではなかったのではないでしょうか?

 

普通におかしいし、今回の事件は納得がいきませんね。

 

栗原勇一郎容疑者の犯罪歴は??

 

検索エンジンを使い、栗原勇一郎容疑者の犯罪歴を調べてみました!

 

犯罪歴について調べてみましたが、それらしき情報を得ることは出来ませんでした!

 

妻である、栗原なぎさ容疑者も同様に調べてみましたが、

それらしき情報を見つけることは出来ませんでした!

 

事件の声

 

今回の事件に対して、ネットの声を調べてみました!

 

・児童相談所と警察が一緒になれば良いと思う。
心が痛いです。

 

・ この父親は、娘を殺してまでして、何をしたかったのか。
報道がされるたびに、胸が締め付けられる想いがする。

 

・銀行名を出さないのは何故なのか

 

・父親を傷害致死ではなく、殺人罪にするべき。

 

・児相が警察と連係しない理由、そこを追及しないといけない。

 

・所詮…児相ってお役人仕事だな…って思う。
他人事やし、事務的。。。

 

(出典:Yahoo)

 

全体的に児童相談所のありえない対応。

そして、容疑者への許せない気持ちがコメントとして多かったですね!

 

コメントを読んでいても、本当に容疑者のことは許せないし、なぜしたのか疑問が残ります。

 

まずなぜこの様な事態になったのか、容疑者は、しっかり打ち明けてほしいですね。

 

そして、今は亡き娘に誤ってほしい。

 

そんな気持ちになりました。

 

ブログを書いていて、こんなに悲しいことがあるのか。。

 

今回の事件は広く伝わり、世間で共有されてほしいですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか??

 

今回は、「暴力はうそ」と書かせ、小学四年生の女児が殺害された事件について。

容疑者の栗原勇一郎について、そして妻のなぎさ容疑者について記事にしていきます!

 

容疑者の過去の犯罪歴ついて、

それらしき情報をつかむことは出来ませんでした!

 

今は無き娘に対して、どの様な気持ちを持っているのか。

 

今後、容疑者の二人には、深く反省してもらいたいですね。

 

今回の様なことが起きないよう、まずは話し合って生きていきたいですね。

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!!

 

 

 

コメント