田口裕太の動機は?不純な動機で被害状況がヤバい!

trend

■こんちには、トレンド君0107です!

 

今回は、バスの中で体調を崩した女性の介抱をしていた女子高生を、特殊警棒で殴った男が現行犯逮捕された。田口裕太容疑者について記事にしていきます!

 

容疑者の動機は?

事件発生現場は?

事件に対する声。

について記事にしていきました!

 

5分ほどで読める記事になっています!

 

気軽に読んでみて下さい!

 

それではいきましょう~!

 

田口裕太 動機は?

報道されている情報から、簡単に田口裕太容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:田口裕太(たぐち ゆうた)
  • 年齢:24
  • 住所:不定
  • 職業:会社員
  • 事件動機:「自分にゲロをかけた人に水をあげるなど、優しくしたため殴った」

■本文:田口裕太容疑者は会社員です!また24歳という若さです。浪人せず大卒したのならば、社会人2年目というところでしょうか。結構若いですよね。そして、今回の事件ですが、結構自分勝手ですよね。自分の衣服に嘔吐がついて腹が立つのはわかるけど、介抱している人は無関係だと思うのですが、ホンとその点おかしいなと思いましたね。こういった人なので、自己愛が強い人なのかなと思ってしまいますね。自分の事しか考えていない。そんな印象を受けました。

 

田口裕太 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

バスの中で体調を崩した女性の介抱をしていた女子高生を、特殊警棒で殴った男が現行犯逮捕された。

11日夜、JR宇都宮駅前で男が同じバスに乗っていた女子高校生の額を、特殊警棒で殴ったとして逮捕されました。

傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称・宇都宮市の会社員、田口裕太容疑者(24)で、11日午後7時前、JR宇都宮駅前の路上で高校1年の女子生徒(15)の額を、持っていた特殊警棒で殴るなどした疑いが持たれています。女子高校生は額を切るなどしましたが、命に別状はありません。

警察によりますと、事件前、田口容疑者は女子高校生と同じバスに乗っていて、田口容疑者に別の少女の嘔吐物がかかり、その少女を女子高校生が介抱したことに逆上したということです。取り調べに対し、「自分にゲロをかけた人に水をあげるなど、優しくしたため殴った」と供述しているということです。

出典:TBS、フジテレビ

田口裕太 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒321-0965 栃木県宇都宮市川向町1

田口裕太 逮捕の事件について

■容疑者の動機ですが、「自分にゲロをかけた人に水をあげるなど、優しくしたため殴った」となっています。いや、おかしい。普通におかしい。優しくして無関係の人がなぜ殴られる。しかも女子高生。これは人としてありえないと思いましたね。また、なぜそんなすぐに人を殴れるのか、理解に苦しみます。だって、殴った相手は、おそらく容疑者と無関係の人ですよ。他人にすぐ暴力ふるえる点が既に理解できません。普通におかしいし、ありえない。なぜそんなすぐ人を殴るの??もうおかしいとしか思えなかったですね。困っている人にやさしくできる人って限られているし、そういった人は大事にするべきだと僕は思います。だからこそ、今回の事件の内容は許せなかったですね。

 

田口裕太 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

 

●人として当たり前の事をしたのに、その行為をみて頭にきたというから
、少なくとも常人とは思えない。
しかも特殊警棒保持自体、既に異常だ。
報道は各社で行われている。

●自分勝手にも程があります。嘔吐した女の子を介抱した女子高生の行動は優しさの表れであり、称賛こそされ責められるいわれはありません。こういう人間は5年程、社会から隔離して反省の機会を与えて欲しいです。

●いきなり警棒で女子高生を殴ることが理解できません。厳罰にするべきです。そして、この男にどのような「正当な理由があって」警棒を携帯していたのかが知りたいですね。

●自分にかかってしまった嘔吐、嘔吐した子の介抱した子を警棒で殴る?
犯人は、先に、自分にかかってしまった嘔吐に対して、拭くや心配や、嘔吐の子を非難しろと感じたのか?! とんでもない、かまってチャン。
さらに警棒で殴る馬鹿たれ。警棒を持ち歩いている危険人物。

殴られた女の子、災難だったけど、介抱した行動は素晴らしい事。優しい子だし、目の前の困っている人に対して当たり前の行動を進んで出来る、尊敬です。

乗り物良いか、もしかしたら今の季節は、ノロウイルスやインフルエンザで、嘔吐してしまったかもしれないけど、わざとしてしまったのではないし、安静にね。
介抱した子や回りの方は、念のために、うがいや手洗いしてね。

●最近の犯罪や事案をみていると、時代が豊かになっていく反面、心の荒廃が加速化しているようにみえて仕方がない。どんな事情であれ、女子高生が悪意で嘔吐物をかけたのではないだろうと思うが、自分が受けた結果だけで感情的になり、その真意を感じ取ろうともせず、介抱した年下の女の子に向かい逆上し武器を使った暴力に至るなんて、決して許してはいけない。人間としての尊厳も品格もない、動物以下の所業である。

●15歳の少女と、24歳の男。

少女は人を助け、男は気に入らないと殴る。
9歳も年上なのに、人間的な器と品格が、全く別次元。

少女は「いなくてはいけない人」
男は「いない方がいい人」

おそらく、親の躾の差なんだろうなぁ・・・。

てか、特殊警棒なんて、持ち歩いている時点で頭おかしい。

理由がめちゃくちゃ。警棒を普段から持ち歩くのがヤバイ奴だと思う。女の子がかわいそすぎる。

●いや、殴る事自体良くないが
何故に吐いた方じゃなくて助けた方?
何から何まで意味が分からん…。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

バスの中で体調を崩した女性の介抱をしていた女子高生を、特殊警棒で殴った男が現行犯逮捕された。田口裕太容疑者について記事にしていきました!

 

顔画像をみつけることは出来ませんでした!

 

動機もおかしいし、人として今一度考えて行動をしてほしいと感じました!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう~。

 

コメント