菅原蘭の動機は?行き過ぎたファンの末路がヤバい!

trend

■ こんちには、トレンド君0107です!

 

今回は、京都市東山区の南座で公演中の舞台「滝沢歌舞伎ZERO」の観劇券を購入せず劇場に侵入した事件について。

 

 

容疑者の無職菅原蘭容疑者(58)について記事にしていきました!

 

事件の詳細は?

事件の発生現場は?

容疑者のプロフィール、動機は?

について記事にしていきます!

 

5分ほどで読める記事になっています!

 

気軽に読んでみて下さい!

 

それではいきましょう~!

菅原蘭 顔画像や動機は?

報道されている情報から、簡単に菅原蘭容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:菅原蘭(すがわららん)
  • 年齢:58
  • 住所:〒980-0065 宮城県仙台市青葉区1丁目

 

  • 職業:無職

■本文:無職なのは年齢的におかしくはないのかもしれませんね。しかし、一人で出かけて会いに行くことを考えたら独身なのではないかと思ってしまいますね。無職で年齢を考えると寂しかったのではないかとおもいますね。親戚がいるのかはわかりませんが。普通なら家族の事を考えてこの様な事件を起こさないと思うんですけどね。また、住まいが大学の近くなんだと思いました。そのため、人通りが年中ある場所に暮らしているんだなと感じましたね。

菅原蘭 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

 京都府警東山署は10日、京都市東山区の南座で公演中の舞台「滝沢歌舞伎ZERO」の観劇券を購入せず劇場に侵入したとして、建造物侵入の疑いで仙台市青葉区土樋の無職の女性、菅原蘭容疑者(58)を逮捕した。

昨年末にタレント活動を引退し、プロデューサー業に転身した滝沢秀明氏(36)が演出している舞台で、同署によると、同容疑者は「(滝沢氏の)ファンでプレゼントを渡したかった」と話している。

逮捕容疑は10日午後8時55分ごろ、南座に侵入した疑い。公演終了後も劇場に残っている姿を不審に思い、関係者が声を掛けた。当初は「従業員だ」と説明していたが、警察官に対し客席に入ったことを認めた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000029-sanspo-ent

菅原蘭 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒605-0075 京都府京都市東山区中之町(四条通) 大和大路西入る中之町 198 四条通


 

菅原蘭 逮捕の事件について

■好きな芸能人のファンになるのは分かりますし、それを糧に毎日を頑張るのは良いことだし、あって当然だとは思います!しかし、行き過ぎなのはどうかなと思ってしまいますね。それはファンを超えて、不審者になってしまうのではないでしょうか。応援されている芸能人の方も行き過ぎた人には困るし、世間のファンの印象も悪くなってしまいます。それでいいのかなって、私は思いますね。自分勝手な行動で、他の人の迷惑になるのは良くないと思いました。応援するのは自由だし、良いことですが、行き過ぎた行動はやめましょう!それは他のファンも応援されている芸能人も求めていないことなので。。

 

菅原蘭 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●なんだかもういろいろとツッコミたくなる内容ですが、
こんな形で刑務所入るの嫌だわぁ。タッキーに会えなくなっちゃったね。

●迷惑なおばさん。
ってか そもそも病なのかもね。

●ないストーカー。いい年したBBAが何してんだよ。

●ファンを装った泥棒じゃないの?

●ファンなら何やっても許されると思ってるんだろうね!
それはファンではなく営業妨害!

●いい歳して情けない
顔認証して一生出禁で!
金無いのに仙台から来るな!
ジャニーズファンのイメージダウンになる
から本当、セキュリティーのほう厳しくして下さい!お願いします。

●名前は蘭だけど
タッキーが引退したのにつきまとうとは
雑草レベルだな

宮城の恥だ!

●気持ちわりーババアだな。女はセコすぎる。
貧乏ならホームレスでもしてろよ。
女の価値は25まで。それが過ぎたらホームレスでもしてろババアめ。くせーから寄るなよ

●従業員だとウソをつけるので
精神的に病気というより知能犯。
素直なファンでないと痛い人。

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、京都市東山区の南座で公演中の舞台「滝沢歌舞伎ZERO」の観劇券を購入せず劇場に侵入した事件について。

 

容疑者の無職菅原蘭容疑者(58)について記事にしていきました!

 

行き過ぎたファンの行動は、他のファンの迷惑。そして、応援している芸能人自身に対して印象を悪くしてしまうので辞めましょう!

 

好きな人だからこそ、誠実に応援していってほしいですね!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう~。

 

コメント